2009年07月04日

裸の金曜日がある会社

イギリスには
「週に一日、社員全員が全裸になる会社」

ってのがあるそうだ


週に一日、社員全員が全裸になる会社


経営不振を乗り切るために社員全員が全裸になって仕事する日を設けた会社があるそうです。一応この方策は成功しているそうで、現地時間の7月9日にテレビ番組でも放送される予定とのこと。急に「裸になれ!」と言われてもためらってしまいそうですが、どのようにして従業員を納得させていったのでしょうか。


The office of bare trading | The Sun |Features

Are they brave or mad? Office workers go naked to boost team spirit | Mail Online

イギリス・タインアンドウィア州のニューカッスル・アポン・タインという街にあるデザインとマーケティングを行う会社「onebestwa」では金融危機に入ってから業績不振に陥り、6名の従業員をリストラすることになったそうです。


そこで、取締役のマイク・オーエン氏(40歳)は経営心理学者であるデービッド・テーラー氏にコンサルタントを依頼。デービッド氏が提案したアイデアは、社員の結束力と士気を高めるために、週に一度社員全員が全裸になって仕事をするという内容だったそうです。デービッド氏が提案したアイデアは通称「裸の金曜日」として会社に取り入れられることになったとのこと。「裸の金曜日」では裸になることを勧めているそうですが、どうしても嫌な人は下着を着用しても問題ないようです。

これが「裸の金曜日」の様子。


「裸の金曜日」を導入し始めた当初は裸に慣れさせるためにヌードモデルを雇って従業員にスケッチさせたり、自分の裸に自信を持たせるために自分の体の一部を写真複写させるといったことも行っていたとのこと。フロントのサム・ジャクソンさん(23歳)は「すばらしい試みだと思う。お互いに裸を見ているので垣根が無くなるし、ストレスも感じないの」とコメントしています。

とりあえず「裸の金曜日」は成功しているみたいです。



もし自分の会社がこんな社則だったらどうしますか?
日本人の社員がいるなら聞いてみたい。

なんにつけても
多くの女性にとっては「決戦の金曜日」ともいえそうだが
とりあえず
覗いてみたいと思うのは人の性か?ww


ネタ元はココ

.

posted by HAL9000 at 09:07| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

世界最小「USB電子レンジ」

まだプロトタイプだけらしいが
ついにこんなものまでUSBで接続出来るとは・・・





これで忙しい日も一安心、コンパクトな「USB電子レンジ」が登場


せっかくいれたコーヒーや紅茶が電話応対に追われているうちに冷めてしまった時や、惣菜パンが空調で冷え切ってしまった時など、ちょっとしたものを温めたい時にとても便利な「USB電子レンジ」が登場しました。

忙しい現代人には必須のアイテムかもしれません。

Beanz meanz microwaves? Heinz create gadget that can heat a snack in 60 seconds | Mail Online


この記事によると、USBで駆動する電子レンジのプロトタイプ(試作品)が登場したそうです。この電子レンジは世界最小となっており、USBだけでなくリチウムイオンバッテリーで駆動することも可能。

これがUSB駆動の電子レンジ。パイやハンバーガー、スープ、お茶を温めることができます。


なお、気になるプロトタイプの価格ですが、100ポンド(約1万5700円)になるとされており、大量生産によって価格を下げることができるとされています。

なかなか便利なアイテムですが、製品化されて日本でも発売される日は来るのでしょうか。



気になるのは値段もだが
ブレーカーが落ちないかということだ
電子レンジかけたとたんにプチ停電・・・TT
なんて経験してる人も多いのでは?

この2点がクリアされれば
ぜひ欲しいアイテムの1つだ。


ネタ元はココ
.

posted by HAL9000 at 05:06| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

コピー大国のハイフォーン



しかし、これだけ高性能なら使って見たいなww




「iPhone」を超えた?最先端の中国製携帯電話「HiPhone NANO 3+」

斬新なデザインとタッチスクリーン、先進的なインターフェイスを採用したことで世界中で人気を集めているAppleの「iPhone」ですが、ひょっとしたらiPhoneを超越するかもしれない最先端の携帯電話が中国で登場しました。

タッチスクリーンに加えて文字入力に便利な10キーを備えており、従来の携帯電話のインターフェイスになじんでいる人でも手軽に利用することができる画期的な携帯電話、その名も「HiPhone NANO 3+」だそうです。しかも一部のスペックにおいてiPhoneを上回っている模様。


詳細は以下の通り。

A NaNo Phone: HiPhone NANO 3+ | Cloned In China
http://www.clonedinchina.com/2009/04/a-nano-phone-hiphone-nano.html

このページによると、中国で「HiPhone NANO 3+」という携帯電話が登場したそうです。

「HiPhone NANO 3+」は2.8インチのタッチスクリーンと通常の携帯電話に採用されている10キーを入力インターフェイスとして兼ね備えており、2つのSIMカードを同時に利用できるほか、iPhone 3Gを上回る画素数となる300万画素カメラやBluetooth、ラジオ、動画再生機能などを搭載しているとのこと。また、画面を回転させることも可能となっています。

これが「HiPhone NANO 3+」です。ネーミングの割にカシオの「W61CA」などに近いデザインになっています。


ちなみに日本ではiPhoneを「アイフォーン」と呼ぶため、やはりこれは「ハイフォーン」と呼ぶ必要があるのでしょうか…。






HiPhone NANO ・・・H付けただけwww
しかし、どこまでオリジナリティー無いんだろぅ

売られてたら買いますか? ww


ネタ元はココ



.

posted by HAL9000 at 11:04| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。